アンジェラ

「アンジェラ」仏 2005年

監督:Luc Besson  キャスト:Rie Rasmussen, Jamel Debbouze

HP:http://www.angel-a.jp/

story: 見た目も不細工で借金まみれ、おまけに嘘つきというどうしようもない男、アンドレがセーヌ河に飛び込み自殺をしようとしたとき、隣をみると、なんとも美しい金髪の女もアンドレと同じ橋の上に立っていた。その女は「あなたと同じことをする」と言って河に飛び降りた。次の瞬間、男は女をめがけて飛び降りていた。「死なせたくない。」男ははじめてそういう感情を抱いた。

なかなか私は好きな映画。けれども人によって好きか嫌いかはっきり分かれるところであろう。

この映画は、わざと全編白黒で描かれている。それがすごくパリの街並みを綺麗に映しているように思えた。もしこれがカラーであれば、少しばかりつまらない映画になってしまっていたかもしれない。

最初は坦々と男と女の行動を描いているだけだが、最後は「おぉー」と思えるようなそんな作品である。だから、最初はつまらないと思うかもしれません。

女と出会って、自分のよさに気づき、人を愛し愛される感情を知る男、

男と出会って、初めて人を愛すこと、心を打ち明けることができた女

そんな物語。

坦々としているけど、好きです。

★4つ。

| | コメント (0)

エラゴン 遺志を継ぐ者

本日、「エラゴン 遺志を継ぐ者」を観て来ました。

まぁまぁですね。

若干CGが微妙やったような気がしますが、、、。

あれはあんなものかもしれませんね。まぁ、3部作の1ですし。

でも普通に楽しめました。ちなみに、私は原作は読んでいません。

ただ、どうしても同種の映画と比較してしまうので、、、。

同じファンタジーで、

面白さでいえば、

ナルニア<エラゴン<ロード・オブ・ザ・リング

ってとこです。個人的には。

やっぱり「ロード・オブ・ザ・リング」には勝てません。

「ロード・オブ・ザ・リング」のほうがストーリー性があるように思います。しかもこちらは完全にちょっと大人向けファンタジーですよね。それに、キャラクター。なんだか「エラゴン」の場合は主役のキャラクター性が弱いように思えます。あとスターたちにあまり魅力を感じません。(ジョン・マルコヴィッチなどの大物たちを除いて)若手であえていうなら裏切り者として出ていたギャレット・ヘドランドぐらいでしょうか。。「ロード・オブ・ザ・リング」のときは、イライジャ・ウッド、リヴ・タイラー、ヴィゴ・モーテンセン、オーランド・ブルームなど魅力的なスターたちがたくさん出演していましたよね。

でもこのような作品は劇場でみることをお勧めします。迫力と壮大さもファンタジーの魅力ですから。お金を払ってみる価値はあると思います。普通に楽しめます。ただ、やはり他の作品と比較してしまうのでそう思ってしまうんですが。

個人的なことですが、本作品のテーマ曲Avril Lavigneの「KEEP HOLDING ON」はすごく気に入りました♪

★3つ。

| | コメント (0)

イルマーレ

昨日、映画「イルマーレ」観てきましたよっvv

純粋に好きです。この映画。

純粋なラブストーリーですねぇー。
コメディー要素がゼロな。最近こんな映画は少ないですね。
「きみに読む物語」以来でしょうか。
それにしてもキアヌとサンドラの演技がナチュラルで素敵vv
ラブストーリーが好きな人はきっと気に入ると思います。

もっともお気に入りのシーンは、

キアヌとサンドラがダンスをするシーン(●UvU●)v素敵v

ラストシーンは思わず、

「待てっ、待てっ」って心の中で祈っちゃった(笑)

<映画をみて思ったこと>

①恋のパワーってすごぃ!!
②同じ時代にみんなと出会えてることの幸せ。

この2つを感じました~。
もし1分でも時間が違ったらみんなと出会ってないかもしれないんだなぁって思う。偶然だけど必然ですか。

よかった、よかったvお家でもう一回ゆっくり観たいです。
個人的には、この映画の音楽がすごく好きvサントラ聴きたいかも。そして、パンフレットは「きみに読む物語」並に小さい。あれよりもうちょっと細長いですが。でもこのサイズ好き。持ち歩きやすいしvv

ま、個人的なコトですが、翻訳が戸田サンじゃなかった・・・。最近、松浦さん(だっけ?)、ラブストーリーでよく名前をお見かけするような気がします。

そして、ゆづちゃんとプリクラ撮りましたよぉvv久々にはじけまくり。。。らくがきしすぎてめっちゃ派手になったぁー。

★4つ半。

*報告*

うちのブログペットのみゅうちゃんが「ヴァンパイア」って言ってくれたv

| | コメント (0)

ウォーク・ザ・ライン

今日は家で「ウォーク・ザ・ライン」を観ました。

リース・ウィザースプーン主演のヒューマンドラマ×ラブストーリーですね。

実は、私はラブストーリーだと思って借りたんだけど、それほどラブストーリー要素はいっぱいではありません。

全くお金のない奥さんのいる主人公(男)が超有名シンガーになって、ジューン(リース)に出会い一目ぼれし、溺愛するんだけど、この男実はヤク中で逮捕されて、そこからは生活がもうぐちゃぐちゃ。奥さんには逃げられるわ、ジューンには見捨てられるわ。。。でも彼の歌は実はファンの心にはちゃんと届いていてもう一度シンガーとして舞台にたてるようになる。そして舞台の上での60回目のプロポーズでジューンが「はい」と答えてくれ、幸せな生活を送るというストーリーだ。(ネタバレ)

でもこの男の人すごい最悪だけど、女としてこんなに人から愛されたら幸せだと思う。なんか家族でとかカップルで観る映画じゃなくって一人で静かに観る映画だと思った。単なるハッピーエンドではなくって、少し考えさせられた映画だったと思う。リースがアカデミー主演女優賞をとれたのもなんとなくわかる。でもこの作品、あまり動きのない映画やヒューマンドラマ系が苦手な人、もしくは何も考えずに映画をみたい人にはお勧めできません。少し長い映画ですがいい映画だと思いました。観たい人はゆっくり時間のあるときにみることをお勧めします。

★3つ半。

●コメントレス

>ゆづちゃん

正直、私もセーラームーンプルートなんてどんな人か覚えてないし・・・。いたような気がすると思って~。

「チャーリーとチョコレート工場」は頭からっぽにして観たほうがベターだと思う。

| | コメント (0)

イン・ハー・シューズ

昨日DVDで「イン・ハー・シューズ」を見ました。キャメロン・ディアスが出てます。

男にしか目を向けず、自分の体だけが自慢と思っているマギー(キャメロン・ディアス)がある日、姉(真面目な弁護士)の恋人と寝て大ケンカ。それをきっかけに亡くなった彼女たちの母の真相やまた彼女たちの生きかたが変わっていくというストーリー。

この映画、みるなら絶対字幕がいいです。吹き替えでみたら耳が痛いと思います。マギーの性格上若干エロイ言葉が並びます。内容は普通なんだけれど・・・。この映画、悪くはないんだけど、なんだから見てる人を飽きさせてしまうような映画だったなぁ・・・。人の好みだけど。でもキャメロン・ディアスのファンの人は楽しめるかもしれません。

★2つ。

| | コメント (0)

宇宙戦争と消しゴム

昨日、映画「宇宙戦争」を観ました。DVDで。なんか悪くはないんだけどイマイチピンとこないなぁ。。。ってかありえない。あんな世界。トム・クルーズってなぜか知らないけど、走る作品が多いような・・・。ダコタチャンはかわいかったです。でも吹き替えの声はかなり気持ち悪かった・・・。あまりに本人と違って大人な声で。「宇宙戦争」の中でトム・クルーズはなんも戦わず、逃げているだけって感じが。こういう系の映画ってこんなものかもしれないけれど。

今日は、「私の頭の中の消しゴム」を観ました。私にしては結構珍しい韓国映画。それなりによかった!けど、ラスト・シーンがよくわからない、展開が少し速くて。記憶が戻ったときをもぅ少し長く描いて欲しかったなぁって個人的には思う。

最近、映画館で映画を観ていない・・・。観たいケド時間が無い。それに最近特にすごくみたぁいと思うものがなぃ。原作があるか続編ばっかだし。夏は「パイレーツ・オブ・カリビアン2」「M:I3」が観たいな。GWに「ダヴィンチ・コード」でも観にいくかな・・・。

★コメントレス

○桜サン

こちらこそうちのみゅうチャンをよろしくお願いします♪

なんでもそうですけど、ずっとやっていないものは忘れてしまって全然解けないですよねぇ。。。(悲

またいらしてくださいねvv

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

| | | | | | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ